■ 担 当林 義 実 (ハヤシ・ヨシミ)
 ■ メール・アドレス

2019年度 前期

解析学1 (火曜日) 304教室

実数の性質、数列と極限、収束の判定、関数と逆関数、関数の極限、連続性、導関数、平均値の定理、近似式
★5月28日、小テスト1の解答(pdf, 47kB)
★6月25日、課題3 提出期限
★7月16日、小テスト2(範囲は関数の連続から導関数まで)
★7月23日、課題4 提出期限
★8月6日、期末テスト

幾何学1 (水曜日) 201教室

ベクトル、内積、外積、1次独立、直線、平面、行列、行列の演算、逆行列、線形変換、基本変形(掃き出し法)、行列のランク、置換、行列式、余因子
★6月21日、課題1の解答(pdf, 36kB)
★7月31日、期末テスト

幾何学3 (水曜日) 201教室

ケーニヒスベルグの橋、多面体定理、近傍、開集合、位相空間、同相、曲面、三角分割、連結和、多辺形モデル、閉曲面の分類定理、オイラー標数と種数
★7月3日、小テスト3(範囲は§3.1~§3.2)
★7月31日、期末テスト

確率・統計1 (木曜日) 202教室

量的データの分布、代表値、散布度、相関、回帰、事象と確率、排反、独立、条件付き確率、ベイズの定理、確率分布、二項分布、ポアソン分布
★6月13日、小テスト1の略解(pdf, 36kB)
★7月11日、小テスト2(範囲は§2.7)
★8月1日、期末テスト

幾何学特論1 【大学院・集中講義】

多様体、射影空間の向き付け可能性
★8月27~30日

2019年度 後期

■ 幾何学2 (水曜日)

<前半>線形空間と線形変換、固有値と固有ベクトル、ハミルトン・ケイリーの定理、行列の対角化、2次曲線の分類
<後半>平面曲線の曲率と頂点、空間曲線の曲率と捩率

■ 解析学2 (火曜日)

テイラー展開、剰余項、1変数(実)関数の積分、広義積分、ガンマ関数

■ 解析学3 (水曜日)

2変数(実)関数の偏微分、全微分、重積分、変数変換、ヤコビアン

■ 幾何学特別演習1 【大学院・集中講義】

トポロジーの応用、3次元の可除代数は存在しないこと