Mozart con grazia > 年代記 > 1761年
17
age
61
5

62
6
63
7
64
8
65
9
66
10
67
11
68
12
69
13
70
14
71
15
72
16
73
17
74
18
75
19
76
20
77
21
78
22
79
23
80
24
81
25
82
26
83
27
84
28
85
29
86
30
87
31
88
32
89
33
90
34
91
35
92

1761年

5歳

1月22日、ハデルスレフでゲオルク・ニコラウス・ニッセンが生まれた。 のちに1809年、モーツァルト未亡人コンスタンツェと結婚し、モーツァルトの伝記を書いた(ただし未完)ことで有名。

父が姉ナンネルのために編集したクラヴィアのための練習帳「ナンネルの楽譜帳」の中に、ヴォルフガングが作曲した4つのピアノ曲(K.1a〜1d)が書き込まれていたが、ナンネルが後にその部分を記念に切り抜いてしまっていたので、長い間行方不明になっていた。 それが1954年ロンドンで発見され、父のメモ「5歳の最初の3ヶ月」という記載により、最初の作品とされたK.1よりも前に置かれた。 ただし、これらの作品には父の関与が考えられている。生誕200年記念の年にドイツ・モーツァルト協会から刊行された。

その練習帳には父の手で、たとえば「1761年1月24日の夜9時から30分で(ある一つの曲を)習得した」などと、ヴォルフガングが驚くべき才能を示していることが書かれてあるという。

父のメモ「5歳の最初の3ヶ月に作曲された」という最初の作品

を作曲。

9月、ザルツブルク大学講堂で上演されたラテン語の学校劇「ハンガリー王ジギスムンドゥス」(ザルツブルク宮廷楽団楽長エーバーリン作)に踊り手として出演。

12月11日、

を作曲。

12月16日、

を作曲。
Home K.1- K.100- K.200- K.300- K.400- K.500- K.600- App.K Catalog

 
2002/03/02
Mozart con grazia