Mozart con grazia > ピアノのための小品 >
17
age
61
5
62
6
63
7
64
8
65
9
66
10
67
11
68
12
69
13
70
14
71
15
72
16
73
17
74
18
75
19
76
20
77
21
78
22
79
23
80
24
81
25
82
26
83
27
84
28
85
29
86
30
87
31
88
32
89
33
90
34

91
35
92

ピアノのためのアンダンティーノ K.236 (588b)

  • Tempo di menuetto 変ホ長調
〔作曲〕 1790年? ウィーン

自筆譜はなく、成立についてまったくわからない。 上記の作曲時期はケッヘル第6版によるものであり、もっと若い頃(1775年)という説もある。 新全集では「不明」として、「他の作曲家の作品の編曲、補作、転用」の部に収めている。 クレメンティとクラマーが編集した『アポロの贈物、または音楽の記念品』(1830年、ロンドン、チャペル社)という楽譜帳に収録されて残っている。

曲はグルックのオペラ『アルチェステ Alceste』(台本はデ・カルツァビージ)からアリア「狼狽しないで Non vi turbate」を主題にした変奏曲といわれる。 4分の3拍子の、第1部16小節、第2部12小節、全体で28小節で成り、それが反復される愛らしい曲。
グルックのそのアリアはオッターの歌でCD[POCA-1132]で聴くことができる。 ただしそこでは「驚かれませぬよう」という曲名で収録されている。

〔演奏〕
CD [TECC-30064] t=1'58
ベルガー Hans Berger (zither)
1989年1月、ミュンヘン
CD [SONY CSCR 8360] t=1'14
御喜美江 (classic accordion)
1990年7月、カザルス・ホール
CD [ミュージック東京 NSC207] t=2'18
カイト Christoper Kite (fp)
1990年、ロンドン
CD [ポリドール POCL-1559] t=1'32
トロッター Thomas Trotter (og)
1993年11月、オランダ
CD [MEISTER MUSIC MM-1020] t=1'37
岩井美子 (p)
1996年1月、伊勢原市民文化会館
CD [BVCD 34037] t=1'41
ホグウッド Christopher Hogwood (hc)
2004年10月、ザルツブルク、モーツァルト生家

〔参考文献〕

〔動画〕
[http://www.youtube.com/watch?v=TqgTh04Hx20] t=2'17
Karl Engel (p)
 


Home K.1- K.100- K.200- K.300- K.400- K.500- K.600- App.K Catalog

 
2011/11/13
Mozart con grazia