Mozart con grazia > 交響曲 >
17
age
61
5
62
6
63
7
64
8

65
9
66
10
67
11
68
12
69
13
70
14
71
15
72
16
73
17
74
18
75
19
76
20
77
21
78
22
79
23
80
24
81
25
82
26
83
27
84
28
85
29
86
30
87
31
88
32
89
33
90
34
91
35
92

交響曲 第1番 変ホ長調 K.16

  1. Allegro molto 変ホ長調 4/4 ソナタ形式
  2. Andante ハ短調 2/4 ソナタ形式または二部形式
  3. Presto 変ホ長調 3/8 ロンド形式
編成 2 ob, 2 hr, 2 vn, va, bs
作曲 1764年12月か65年1月 ロンドン
1764年12月





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





1765年1月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


産業革命を迎えつつあった豊かな都会ロンドンで活躍するクリスチャン・バッハアーベルたちの公開演奏会に刺激を受けて作った。 急・緩・急の3楽章から成るイタリア風シンフォニアの構成。 病気のためピアノを弾くことを許されていなかったヴォルフガングはあらゆる楽器の作曲を試み、この最初の交響曲もそうした中で産まれたと姉ナンネルが回想している。

(1800年1月22日)
ロンドンで、私たちの父があやうく死にかけるほどの病気にかかったとき、私たちはクラヴィーアに触れることは許されませんでした。 そこで勉強のために、モーツァルトはあらゆる楽器、とくにトランペットとティンパニを伴う最初の交響曲を作曲しました。 私は彼のそばに坐って、この曲を書き写さねばなりませんでした。 彼が作曲し、私が写している間、彼は私にこう言ったものでした。 《ヴァルトホルンにぴったりのことができるようにぼくに注意してね!》
[書簡全集 I] p.187
ただしこの交響曲にはトランペットもティンパニも登場しないので、ナンネルの記憶違いと思われている。 緩徐楽章にはホルンによって有名な「ジュピター音形」が奏される。 その4つの音符「ドレファミ」はその後『小クレド・ミサ』(K.192)や最後の交響曲『ジュピター』(K.551)まで多くの作品の中に現れるものである。 翌年2月21日の演奏会(ヘイマーケットの小劇場)で発表。

この交響曲のほかにレオポルトが倒れている間に少年モーツァルトが練習用に書いた『ロンドン小曲集』が残っている。 これらには父による修正が多くあり、また表紙にも父の筆跡でタイトルが書かれているが、この曲には「ヴォルフガング・モーツァルトの交響曲、ロンドンにて、1764年」と書かれているという。

演奏
CD [ポリドール FOOL-20360] t=12'52
ホグウッド指揮 Christopher Hogwood (cond), エンシェント室内管弦楽団 Academy of Ancient Music
1978年頃、ロンドン
CD [COCO-78044] t=10'06
グラーフ指揮 Hans Graf (cond), ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 Salzburg Mozarteum Orchestra
1988年頃
CD [PILZ CD-160-176] t=12'46
リッツィオ指揮 Alberto Lizzio (cond), モーツァルト祝祭管弦楽団 Mozart Festival Orchestra
1990年頃
CD [BVCD 34019/21] t=13'47
アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
1999-2000年
CD [Membran 203300} t=8'30
Alessandro Arigoni (cond), Orchestra Filarmonica Italiana, Torino
演奏年不明

参考文献

動画
[http://www.youtube.com/watch?v=lC6eQdeNOjU] (1) t=6'00
 
[http://www.youtube.com/watch?v=-WN236V92nM] (2) t=5'05
 
[http://www.youtube.com/watch?v=HS4tlec5uFE] (3) t=1'39
 
演奏不明

 


Home K.1- K.100- K.200- K.300- K.400- K.500- K.600- App.K Catalog

 
2011/08/28
Mozart con grazia